医療法人社団 形成会 酒井形成外科 / 美容外科・美容皮膚科・形成外科 / 東京都豊島区 / JR大塚駅から徒歩1分
美容外科/美容皮膚科の診察予約

腹壁の解剖学

腹壁の解剖図

胸部から腹部は皮膚と皮下脂肪を除くと巨大な筋肉で構成されています。
これらの筋肉は体幹を自由に動かす機能と内在する多数の臓器を保護しています。
筋肉の上に存在する比較的多い皮下脂肪は、生きていくためのエネルギーの貯蔵庫として機能するばかりでなく、筋肉とともに内臓器官を保護するのに重要な役割を担っています。


体幹の美しさを醸し出す腹直筋

6区画に割れた腹筋
シックスパックの例

体幹部の筋肉を鍛えると、いかなる体勢でもバランスを崩さなくなることから、腹部の筋力は全てのスポーツに欠かせない要素となります。
多くのアスリート達の腹部が、6区画できれいに割れているのをシックスパックと呼びます。
これは腹直筋が良く鍛えられている証で、彫刻などでも人体の美しさの象徴でもあります。

A:腹直筋中心
B:腹直近外側縁
C:シックスパック


酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから